送料A4

サイ 『SAI』

サイ 『SAI』

鉛筆によるスケッチにピンク彩色を施した作品。 アイデアはディズニーの『ファンタジア』に出てくるピンク像からインスパイア。 サイのリアリズムにこだわたりを感じながらも深い味わいを感じざる得ない。
午後 『AFTERNOON』

午後 『AFTERNOON』

柴犬シリーズ。 けだるい午後の睡魔と戦っている柴犬の様子を描写している。  
専心 『SENSHIN』

専心 『SENSHIN』

いちいせんしん【一意専心】とは 他に心を動かされず、ひたすら一つのことに心を集中することを言う。作者の好きな言葉をモチーフにした作品。
早馬 『HAYAUMA』

早馬 『HAYAUMA』

色と影によって草原を走る馬を描いたもの。 作者の中では珍しいタッチで描かれた作品。 馬が纏うオーラがファンタジックでもあり芸術性の高い仕上がりとなっている。
期待 『KITAI』

期待 『KITAI』

柴犬シリーズ。 こちらの絵は大型量販店で取り扱い・販売されたキーホルダー「ポチしば君」の中の1つに採用された原画。 お座りしながら主人を待ちわびているのだろうか。愛嬌ある表情が非常に愛らしい作品。
武神 『BUSHIN』

武神 『BUSHIN』

作者が個人ブログを始めて発表した時、表紙として描き起こされたオリジナルイラスト。 時代背景や設定は未来の日本。 当時の作者にとっては珍しいSF的作品。
航海 『KOUKAI』

航海 『KOUKAI』

作者が得意とする帆船と海を題材にしたもの。 漫画的手法がふんだんに使われている作品。 爽やかな味わいと涼しさを感じるテイストに仕上がつている。
追憶 『TSUIOKU』

追憶 『TSUIOKU』

柴犬シリーズ。 一部のファンから熱烈に愛される柴犬の後ろ姿。振り向く柴犬は誰を見ているのか、それとも自らが生まれた遠い過去を思い出しているのか。
野望 『YABOU』

野望 『YABOU』

墨一色で構成された作品。 人物の線はどれも筆一本で描かれている。 武者の厳しい表情は作者の持つ画風のまた違った一面を見せている。 戦うことに対する気迫と念を感じる力強い作品といえる。